団員募集!

全パート見学大募集してます!

特にクラリネット、ファゴット、サックス、トランペット、ホルン、トロンボーン、パーカッション、募集中です!!
♫♪ → ksgcwo@gmail.com(管理人)あて入団・見学希望のメールを送ろう! ♫♪
メールは「日本語」で「件名」を必ず入れてください。
内容は貴方の氏名・性別・年齢・見学希望日・楽器・質問など、教えていただける範囲で書いてお送りくださいね。

携帯の方は、PCからのメールを受け取れる設定にしてお待ちください。
(gmail.comのメールを受け取れない設定のままだと、返事をお届けできません。)

オーディションなんてものは一切ありません。必要なのはやる気です。
私達と一緒に思いっきり吹奏楽を楽しみませんか?
進学や転勤などで来福の方や楽団をお探しの貴方、どうぞお気軽にご連絡くださぁーい♪

♫♪ →楽器別の募集状況 ♫♪

Q いつ、どこで練習しているのですか?
A 毎週土曜および第2・第4・第5日曜の18時~22時を基本として、主に春日市の ♫♪ 春日市ふれあい文化センター♫♪ にて練習をしています。
また、毎週水曜日の個人練習日や不定期に各セクション練習日も設けています。
定期演奏会やコンクール等の行事前は、毎週土日に練習が入ったり、日曜の昼からになったりと、変則的な練習になることもあります。
Q 入団資格はありますか?
A 義務教育(中学)を修了し、かつ楽器演奏経験のある方。
高校生・大学生の入団に関しては 「通っている学校に吹奏楽部がないこと」または「学校のクラブに何らかの事情により所属していないこと、入団に関して保護者の許可を得ていること」が条件です。
ただし、高校・大学の吹奏楽部に所属している方でも、「顧問(代表者)の許可」があれば入団OKです。
私達の練習は学校のクラブ活動とは違い練習時間は極端に限られます、特に高校生の方には各練習日程へ可能な限り参加、そして自主練習をお願いしています。
学校に吹奏楽部があるのに入団を望まれる貴方へ・・・
吹奏楽部があるのに当楽団へ入りたいって方がたまにいらっしゃいます、こちらとしては大変嬉しい事なのですが、ほとんど毎日吹ける、つまり楽器の練習がシッカリできる環境なんて学生時代だけです。
当楽団のそれとは比較にならない程上達できる事は間違いありません。事情もあるでしょうけどできることなら学校でシッカリ頑張ってみてはいかが?そして引退して、それでも楽器を続けたいのなら入団してくださいとお話ししています。そこで経験する音楽・人間関係、等々のすべてが後の貴方の貴重な財産になるはずですよ(^o^)ゞ
♫♪ →生徒さんの見学について ♫♪
一般の方に関しては、
入団についてオーディション等はありませんが、基礎的な技量を持ち音楽に「情熱と向上心をもち一生懸命活動してくださる方」を求めます。
当楽団は社会人中心の楽団のため、楽員には各自が自発的・積極的に、奏法などの向上を自ら考え、これを目指すことを要求されます。
演奏技術の基本的な指導を行うことができませんので、誠に恐縮ですが初心者の方の入団はご遠慮いただいております。
Q どのような演奏活動をしているのですか?
A 1年間の大まかなスケジュールは以下のとおりです。
1月……ブラスフェスティバル・イン・ニューイヤー
2月……九州アンサンブルコンテスト
6月……吹奏楽祭
7月……福岡県吹奏楽コンクール
8月……夏祭り、九州吹奏楽コンクール
10月……文化の秋に関連する催し物等
11月……定期演奏会
12月……福岡県アンサンブルコンテスト
この他、突発的に様々な本番が入ります。主に春日市主催の行事や春日市内の中学校とのジョイントが多いですね。
Q 練習が厳しいと聞きましたが?
A 時と場合と本人の感覚によりますので一概にはなんとも言えません。ぜひ練習を見学(または参加)して貴方の感覚で感じてみてください。普段の練習の様子はこちらを参考にご覧ください。
Q 知りあいが全くいないのですが・・・大丈夫ですか?
A ご心配なく!10代のギャルから50代突入のナイスミドルまで、様々な年齢の楽員が一緒に楽しんで活動しています。ちなみに他県から転勤や進学で来た人って結構多いのかもしれません。
必要なのは、見学に行くわずかな勇気だけです。音楽を通じて活動している仲間ですからあなたもすぐに仲間入り!
Q 入りたいけど、春日市ふれあい文化センターまで通うのが大変・・・
A 当団は、交通のアクセスがあまりよくない場所で練習していますので、遠方からだと通うのが辛いと思う方もいらっしゃることでしょう。極力色んな方に練習に来ていただきたいため、交通手段のない方についてはご相談に応じます。
楽員は春日、福岡、大野城、筑紫野、大宰府、那珂川のほか北九州や久留米方面など県内の多方面から集まって来ています。遠方の楽員は大半が車で通っていますが、ちなみに車であれば天神からでも30分程度で着くようです。
Q 福岡市在住(予定)ですが構いませんか?
A 構いません!他県の進学や転勤予定の方から練習場所の問合せをよくいただきます。
福岡では地下鉄・西鉄・JRを利用すれば思ったより短時間で移動できます。
当楽団が練習をしている公共施設は福岡市の隣市ですが意外に近い場所だと思います。近くには西鉄春日原・JR春日・JR南福岡がありますし、自動車やバイクであればアッという間ですよん(^o^)ゞ どうぞご検討くださいね!
Q ブランクが長いのですが・・・大丈夫ですか?
A 大丈夫です。もちろんブランクを取り戻して演奏するには充分な練習時間が必要です、その時間を貴方が確保していただければ、あとは努力次第です。要は本人のやる気さえあれば十分に活動できます。
楽団では平日には個人・セクション練習を実施していますので楽器と向かい合う時間が十分にできると思います。
Q 入団すると費用はどのくらい必要ですか?
A 春日市民吹奏楽団は、非営利の文化団体です。よって、楽譜を買ったり練習場を借りたりといった費用は全て楽員からの<団費>でまかなっています。
見学から1ヶ月間は「仮入団」の期間になりますので団費の支払い義務は発生しませんが、1ヶ月経過後は「正楽団員」となり団費の支払い義務が発生します。
団費は1ヶ月2,000円、または年間22,000円(年度始めに一括支払いもしくは半年11,000円×2回の前払い)
また、本番に出る際にはステージ衣装が必要になります。
男性・・・・・①黒礼服・蝶ネクタイ ②白ブレザー・黒スラックス・蝶ネクタイ
女性・・・・・①白ブラウスおよび黒ブラウス(フォーマルなもの)、黒ロングスカート ②白ブレザー・黒パンツ・クロスタイ
大体こんな形で揃えていただくようにお願いしています。
ちなみにパーカッションについては、白ブレザー着用を義務づけてはいません。
イマイチどのようなものなのか、よくわからない!という方は、気軽にお尋ねください。
これらは全て個人負担となりますので、全く何も持ってない方、特に女性については最初のうちだけ多少の出費を覚悟していただくことになります。
また、購入について、特別に「ここで買ってください」というものはありませんので、販売している店をご存知であればそちらで購入していただいても構いませんし、調達先が全くわからない方はご紹介いたします。
あとは、他県に遠征時(コンクールの時など)に、臨時に遠征費をご負担いただく場合があります。
楽器は基本的に個人負担(パーカッションを除く)になりますので、必ず楽器をご持参ください。
広告

団員募集!」への5件のフィードバック

  1. トロンボーンをやっている、山田千紘と言います。高1です。できたら4月の後半の土曜日に見学に行きたいと考えています。予定がはっきりしないのですが、よろしいでしょうか?

  2. トランペットの、原 美結です。
    25日に見学行きたいと思っています。
    よろしくお願いします。

  3. 2月25日に見学に行きたいと思っています。
    アルトサックスです。
    よろしくお願いします。

  4. アルトサックスを趣味でやってるものです。
    知人が楽団に入っており演奏を聞いて
    自分も楽団での演奏をしたいと思い
    連絡させていただきました。
    見学をしたいと思うのですが
    今月の練習などは見学出来ますか?

    吹奏楽の経験はありません。
    教室には3~4回通ったことあります。
    ホントに趣味でやっているレベルです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中